果てしない鉄路~1200kmの旅~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

走るホテル

IMG_6785.jpg
寝台特急 北斗星【東北本線 東鷲宮~栗橋】 Canon EOS70D+TAMRON SP70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

おはようございます。
今日はかなり冷え込んで10年に一度の大雪とか騒いでいますね。

が、私はいま長崎に居ます。

今週土日と火曜の祝日、月曜に有給を付けて里帰り。

雪が降る前に帰ってきてよかったです。もし雪が早まってたり土曜日に帰崎だと危なかったです(^^;


年末年始の帰省で外出ばかりしてに実家で過ごす時間が少なかったので今回はゆっくり過ごしたいと思ってます


ちなみに今からななつ星を撮影しに行きます。曇り予報ですが太陽が見えてきたので良い感じです♪


今回の写真はななつ星じゃなくて『別の星』ですが…(笑

昔は上京・帰省する時は決まって寝台特急が主流だったみたいですが私の年になると飛行機や新幹線が主流で長崎に来ていた「さくら」「あかつき」も走る姿は何度かしか見たこと無い間に廃止になっていまいました。

時間を忘れて一晩のんびり車窓を見ながら過ごす寝台特急。撮るばかりじゃなくて一度乗ってみたいですねー

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/08(土) 08:42:33|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<晴れた日のななつ星 | ホーム | Take Off>>

コメント

私の世代は…

新人の頃の修学旅行は、航空機は利用せず、片道がフェリー(北九州~大阪)、片道が寝台列車、または往復フェリーでした。5年ほどたったところで、航空機を利用するように変わりました。逆に私の高校時代は、普通車の床に新聞紙を敷いて寝たりして…。
博多~長崎を真夜中に走っていた「ながさき号」にも学生時代に乗ったことがあります。佐賀大学の合唱団の皆さんと飲んだ後に乗って、夜明けに長崎に着くという。これも寝台車はなく、普通車両だけでした。こういう、いろいろ貴重な経験ができたので、私たちはいい世代だったなあと思ったりします。
  1. 2014/02/09(日) 00:43:32 |
  2. URL |
  3. 地理 #-
  4. [ 編集 ]

RE:私の世代は…

こんにちは。
フェリーもありましたね!!

長崎~博多の「ながさき号」は今の肥前鹿島でなく早岐経由ですかね?初めて聞いたもんで…

新聞紙を敷いてそこに寝るとは今では考えられないです。今では手段が前と比べて減ったのが残念です。
  1. 2014/02/09(日) 16:22:04 |
  2. URL |
  3. 島鉄イエロー #-
  4. [ 編集 ]

そうです。「ながさき号」は早岐経由でした。
新聞を敷いたのは、座席に座って寝るか、床で寝るか、という…。まあ、フェリーも、たいして柔らかくない床に「雑魚寝」でしたから。
  1. 2014/02/09(日) 16:38:33 |
  2. URL |
  3. 地理 #-
  4. [ 編集 ]

>>地理さん

返信遅れてすみません。
やはり早岐経由でしたか!

佐賀平野・有明海・雲仙岳を眺めるルートも良いですが大村湾の夕日なんかもいいですね。実は肥前山口から早岐経由で諫早に行った事は無くて・・・
  1. 2014/02/12(水) 20:52:21 |
  2. URL |
  3. 島鉄イエロー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nth3206be220.blog.fc2.com/tb.php/61-7e31cf92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クーロン

Author:クーロン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
旅記 (2)
TOP (1)
鉄道 (91)
飛行機 (26)

ブロとも一覧


~旧線沿線の家から~

青いキハと蒼い空を追って

Sora’s Diary

うみの鉄ブロ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。